あいさつ

当社は1921年の創業以来、塗料、工業薬品、試薬、接着剤をはじめ
様々な商品・サービスをご提供してまいりました。
今後も新しい時代を捉え、お客様の多様なニーズにお応えしていきます。

また、時代をリードする価値ある商品・サービスをご提供して
お客様の生産活動・研究活動に貢献してまいります。

是非とも 長谷川商事株式会社を宜しくお願い申し上げます。

代表取締役社長 駿河 浩一郎

会社沿革    

歴史をいかして、つぎを創る

1921年
長谷川善太郎商店として、東京都台東区下谷にて塗料・工業薬品の卸売り販売を開始。

1947年5月
株式会社に改組。資本金を19万8千円とする。

1953年9月
横浜市中区伊勢佐木町に横浜支店を開設する。
神奈川県下の官公庁・民間会社及び工場に試薬・化学薬品・塗料・樹脂・試験研究用装置及び設備の販売を開始する。

1982年10月
横浜市南区に横浜支店新社屋が完成する。

1987年1月
本社所在地を、神奈川県横浜市に移転。

1995年7月
資本金を1,000万円に増資。

会社概要 

歴史と信頼の長谷川商事

商号     長谷川商事株式会社

所在地    〒232-0004 横浜市南区前里町2丁目45番地

資本金    1,000万円

設立年月日  1947年5月30日(創業1921年) 

役員     代表取締役  駿河 浩一郎

       専務取締役  浅羽 史郎

       取締役    長谷川 欽哉

主要取引銀行 横浜銀行 阪東橋支店

       三菱UFJ銀行 横浜中央支店

       商工組合中央金庫 横浜支店

       みずほ銀行 横浜中央支店

経営理念

健全な会社であること

様々なステークホルダーのニーズに沿った「企業の社会的責任」を果たす。
社員が心身ともに健康で元気に働き、働きやすさと安全な職場作りを追求する。

「人と人との関係、心と心のつながり」を根本に事業活動を行います。

経営方針

精鋭な組織であること

新しい時代の流れを把握する。
高度化・多様化するニーズを捉える。

私たちは価値ある商品・サービスを提供し「健全な会社」として成長を続けます。

許可・登録

危険物第二種販売所
毒物劇物一般販売業
医薬品卸売一般販売業
特定麻薬等原料卸小売業
アルコール販売業

保有資格

薬剤師
毒物劇物取扱者
乙種第四類危険物取扱者